アクターズスタジオ広島校
プロップスオフィシャルブログ
無料の今がチャンス!無料体験レッスン受付中!!
アクセスがいい横川駅南口からなんと徒歩1分
体験レッスン料が今だけ特別0円
レンタルスタジオサービス|練習場所に困らない!受講生は特別価格で!
FACEBOOK
スタッフ採用情報|インストラクター/運営スタッフ
PROPS ENTERTAINMENT

レッスンスケジュール

受けたい分だけ自由に受講可能!!
受けたい分だけ自由に受講可能!!
ウェブからのお申込みはこちら

講師紹介

ELI
ELI ダンスレッスン
4歳の時クラシックバレエを習い始め躍ることに出会う。
学生時代に演劇に夢中になり「劇団パラレルワールド」旗揚げ。
退団後、ダンスインストラクターの道へ。
現在は、CANDY DANCE MARKET主宰。
2011年7月から「ポップコーンCP」プロデュース&振付をスタート。
2013年9月からは、アラフォーユニット「悪女時代」
振付兼メンバーとしても活動スタート。
2014年6月からは女子サッカーチーム、アンジュヴィオレ広島の公式応援隊「アンジュリエット」の振付も担当している。
VILLENCIA
VILLENCIA ボイスレッスン
2005年 ザ・インカンタブル・サウンズ・オブVTBメンバ―としてデビュー
2006年 ホテルグラマシーと専属歌手契約
2007年 横須賀米軍基地ライブ
2007年 MI MUSIC SCHOOL にてボイストレーナーを担当
2009年 IMS設立によりボイスインストラクターを担当

2歳半からピアノを始め、10歳から聖歌隊などで本格的に声楽を始め多くのステージを経験。
現在も米軍基地や全国ライブ、ホテルとの専属契約など現役のシンガーとして活躍中。その類まれなる歌唱力と、ソウルフルな歌声は聞く者の多くを魅了する。
また、これまでの経験を活かし、ボイストレーナーとしてもその才能を発揮。教え子には「ベイビー・アイラブ・ユー」のヒットで一躍トップアーティストになった『TEE』など。
最近では、ボイストレーニングを取りいれたボーカルセラピーなども積極的に行い、
精神患いを音楽の力でサポートできるように取り組んでいる。
MAKI
MAKI
広島で初、唯一の日本ボイストレーナー連盟資格JAVCERT認定インストラクター。
及川光博ツアーメンバーとしてコーラス& ダンス担当。

広島出身のアーティスト『TEE』のボーカルや作曲のレッスン、アニソングランプリのファイナリスト、福岡グランプリ等のレッスンも担当。 音楽スクールMIジャパンでは、ボーカルのレッスンの他に作曲、レコーディング、パフォーマンス、バンドアンサンブルのレッスンも担当する等、音楽全般の指導も行う。

自身の活動では、海外やサウンドレコーディングマガジンでも取り上げられ、テレビやラジオ、オーディション審査員、インストラクター、 イベントセミナー、デモ演奏、楽曲提供、全国のクリエイターとのコラボでは声の提供も行う等、幅広く活動。アーティストとの共演も多い。 オーディション対策やアイドル養成等のレッスンにも力を入れている。
ELI
中村房絵 演技レッスン
大学時代より演劇を始める。
卒業後いくつかのプロデュース公演を経て2000年より劇団「天辺塔」を旗揚げ。
その後、全公演の演出を務める。劇団設立と同時に地元の市民ミュージカル団体にて演出を務め、現在に至るまで様々な市民団体、学校などで演技指導・演出を行う。
また、2012年度若手演出家コンクール優秀賞を受賞。初の東京公演も行った。
俳優活動としては、東京からの演出を招いてのプロデュース公演「演劇引力廣島」に2010年より連続出演。

如水館舞台芸術コース講師、コーラスピープル講師、山陽女学園ミュージカル部講師、Performing Arts Studio Tip!講師、城南中学校演劇部講師

[近年の主な演出作品]
2012年/天辺塔本公演「箱」(構成・演出・中村房絵)
2013年/若手演出家コンクール優秀賞受賞「箱」
2013年/天辺塔本公演「赤鬼」「売り言葉」(作・野田秀樹/演出・中村房絵)
[主な出演作品]
2012年/NHKドラマ「卵」
2013年/「基町アパート」
2014年/「かたりべさん」「戦艦大和のカレイライス」
大倉 未郁
大倉 未郁 特別授業
身体の不調を楽にしながらスリムになってカッコよく歩くbjウォーキング公認インストラクター。
パーソナルカラー・骨格診断等を用いてワンランクUPのお洒落アドバイスをしています。現役モデルからマネージャー業務に移行し、通算17年間モデル事務所に勤務。
その後「美」についての技術を取得。
その経験を元に2012年よりモデル事務所ライズエージェンシーを設立。
一般女性向けに、きれいになって自分に自信を持つための自分磨きレッスン開催している。
堤 晋一
堤 晋一
1997年、自身がボーカルを務める『Bivattchee』結成。2009年よりソロ活動を開始し 数多くのアーティストへの作詞、楽曲提供、プロデュース業など多岐に渡り活動している。

  • 2003年 ソニーミュージックよりメジャーデビュー
  • 2005年 アニメ『交響詩編エウレカセブン』第3期OPテーマに抜擢。
  • 2008年 自身のレーベルを立ち上げ、沖縄のロックユニットsiamp の1st アルバムをトータルプロデュース
  • 2009年 広島のバンド バリデライトの1st シングルをトータルプロデューサーとして制作を担当
  • 2010年 ステレオポニーに楽曲提供。オリコン初登場11位獲得
    ドラマ『モテキ』挿入歌に『紅茶の恋』が抜擢
  • 2011年 石垣島のアーティストカワミツサヤカの楽曲『ハルカカナタ』作詞提供。
    東北復興支援ソング『げんきのたねまき』プロデュース&作詞&作曲
  • 2012年 「 みんなでみんなのうたづくり」ワークショップを各地
  • 2013年 NEWアルバム”春のせい”全国リリース

※東京よりワークショップでの参加になります。
アクターズスタジオ広島校のリアルタイムな情報はこちら!